雑草を放置するとトラブルに・・・草刈りで解決しよう!
これであなたも自分だけの庭を造れるかも!
育てやすい庭木を選んで気軽に庭造りを始めよう!
庭のお手入れはプロにお任せ!~業者に依頼するメリット~

庭木の伐採をして安全で快適な暮らしを手に入れよう。

お洒落な庭木も植えるとさらにモダンさがアップ

植木鉢

庭木を植えると本格的なモダンな庭ができます。ここでは、初めての人でも比較的育てやすい庭木をご紹介します。

初心者でも育てやすい庭木の種類

オリーブ
鑑賞樹として人気のあるオリーブは平和と幸福の木と言われています。玄関近くに植えれば幸せを呼び込んでくれるかもしれません。オリーブを植える際は寒さに注意して、日当たりと水はけの良い場所を選びましょう。
シマトネリコ
洋風・和風どちらの家にもマッチするということで人気があるのが“シマトネリコ”です。小さな葉っぱが密集する姿がとても可愛らしい庭木です。丈夫で生長速度が早いですが、刈りこみに強いので管理はしやすいです。
コニファー
“コニファー”とは針葉樹の総称です。種類や色は様々で、近年ではコニファーメインの「コニファーガーデン」が注目を集めています。木の形が自然に整うので、メンテナンスの必要がないという点が初心者には嬉しいポイントでしょう。

庭木のメンテナンスは大事

草刈り同様に庭木のメンテナンスも重要です。庭木の伐採の重要性について見ていきましょう。

伐採をすることで人や物への被害を防げる(草刈り業者)

伐採と聞くと森林や山で大きな木を切り倒すイメージが強いかと思います。しかし、私たちの身近でも伐採が行なわれることはあります。庭に木を植えている人は特にそうです。なぜ庭木も伐採をする必要があるのかというと、枯れかけている庭木は人や物に被害を及ぼす可能性があるためです。枯れた木はちょっとした強風で折れやすくなっており、折れた枝などが飛んで来て怪我をしたり建物を破壊したりしてしまうのです。こうした事態を未然に防ぐためにも、庭木の伐採は重要なのです。

TOPボタン